気分はアラジン!アブナワスで中東と地中海料理を融合したエキゾティックな体験をどうぞ | バリスクープ|バリ島観光ツアーの予約ならマイマイウェブ(MaiMaiWeb)

マイマイウェブで旅しよう<現地ツアー予約サイト>
日本人取扱数No.1! バリ島内店舗数No.1! インドネシア・バリ島より最新情報発信中
気分はアラジン!アブナワスで中東と地中海料理を融合したエキゾティックな体験をどうぞ

気分はアラジン!アブナワスで中東と地中海料理を融合したエキゾティックな体験をどうぞ

BY ミーモ · 2021年1月25日


中東料理のスゴくお値打ちで美味しいセットメニューがあるんです!」
とお友達に教えてもらい行ってきました、アブナワスレストラン!

そのお得なセットメニューはこちら↓
なんと3名でRp.235,000(税・サービス料+15%)

メニューはライス、ミート、ライトビッツ、デザートからそれぞれチョイスできます。

と、お値打ちセットメニューにつられて行ったのですが、レストラン自体も内装がなんとも素敵でびっくり!

アブナワスは1999年にジャカルタ東部で創業。
2015年にはジャカルタ南部の人気エリアにもオープンし、2020年にとうとうバリ島に進出しました。
バリ島で中東料理?と思われるかもしれませんが、実はバリ島、アラブからのゲストも意外にたくさんいらっしゃるのと、在住のアラブ系の方々も結構多いのです。
デンパサールの布問屋ストリートで有名なスラウェシ通りなどは、まさにアラブ系の方々で仕切られています。

ちょっと話が脱線しましたが、レストランの場所はイマンボンジョール通り沿いにあります。
イマンボンジョールは観光ではあまり利用しない道ですが、デンパサールとクタを結ぶ主要な道路です。

「イマンボンジョールに中東料理のお店なんてあったっけ?」と思いましたが、それもそのはず、かなり立派な建物でモスク(イスラム教の礼拝堂)だと勘違いしておりました・・・。
こちらがその立派な外観。駐車場も広いです!

そして思ってた以上に内装が素敵でした!
建物は吹き抜けになっていて、陽光がたくさん入って明るい雰囲気!
プチリゾートホテルのエントランスのようです!

映えそう!こんなオリエンタルなコーナーもあります。

2階へ上がる螺旋階段。

2階から見下ろす中庭。

2階の廊下も広い!

2階にはいかにも中東らしい雰囲気のダイニングルームがいくつもあります。
シーシャ(水タバコ)がとても似合いそうな感じですね〜。

こういうちょっとしたコーナーの作り方がセンスいいな〜って思います。

ではセットメニューのご紹介を!

最初にクラシックティー。
綺麗なカットグラスでサーブされます。ポットも素敵💗
激甘なお茶が出てくるのかと思いきや、ノンシュガーのとても飲みやすいお茶でした。

ライトビッツはサンボサ(アラブ風春巻き)のチーズ味をチョイス。
揚げたてで皮がサクッと美味しい💗

ライスとお肉が一度に出てきました!
ライスはマンディとズルビヤンをハーフ&ハーフにしてもらいました。
久々の長細いお米!このお米特有のパラパラ感がこの混ぜご飯料理にとてもよく合います。
クスクスは苦手だけど、このライス料理は優しい味でとても美味しいです。ご飯は炒めてるのかと思ってたのですが、実は炊き込みご飯でした!
鶏肉も柔らかく、味もしっかりしてていい感じ。

最後はデザートで、無難にクリームカラメルをチョイス。
想定内でしたがやっぱりかなり甘かったです。笑

ゆっくりと食べたせいもあるのか、かなり満腹。笑

食後はコーヒーをオーダーしました。
左は普通のアイスラッテRp.33,000ですが、右はスパイスの効いたアイスサハラコーヒーRp.33,000。
イヤな癖もなく美味しいです。体にも良さげ💗

スゴく立派な外観なので、アラカルトメニューは結構お高いのかな?と思いましたが、いたって普通の価格帯でした。
ただ食べ物に対して飲み物がやや高いかも。
イマンボンジョールというエリアだからか、入ってくるゲストも在住っぽいアラブ系の顔立ちの方が多いです。笑
久々にいつもと違ったテイストの料理はとても新鮮でしたよ〜。

アブナワス レストラン(Abunawas Restaurant)
Jl.Iman Bonjol No.446, Pemecutan Klod, Denpasar, Bali
Tel : 0361-8452430
Open: 11:00〜20:00

*情報は予告なく変わる場合があります。
*上記料金には税10%とサービス料5%が加算されます。



こちらの記事もどうぞ


ランキングに参加しています!クリックお願いします!


© 2021 MaiMai Web All Rights Reserved.