動物がとっても間近でとっても身近に感じる! バリ島だけのとっておきサファリ体験 〜バリサファリ ライノパッケージ〜 | バリスクープ (Bali scoop)

マイマイウェブで旅しよう<現地ツアー予約サイト>
日本人取扱数No.1! バリ島内店舗数No.1! インドネシア・バリ島より最新情報発信中
動物がとっても間近でとっても身近に感じる! バリ島だけのとっておきサファリ体験 〜バリサファリ ライノパッケージ〜

動物がとっても間近でとっても身近に感じる! バリ島だけのとっておきサファリ体験 〜バリサファリ ライノパッケージ〜

BY ミーモ · 2018年10月12日


バリサファリ&マリンパークはギャニャールに位置し、約40ヘクタールの広大な敷地を持つサファリパーク。コモドやオランウータンなど、絶滅危惧種を含む100種類以上の動物が生息しています。また、サファリパークとだけでは言い尽くせない、盛りだくさんのアミューズメントパークでもあります。

———————————————————————————————————————–
調査依頼その84 バリサファリ&マリンパークに行ってみたい!どんなアクティビティ?
———————————————————————————————————————–

南部の観光エリアから海沿いを北東に進みます。車で約1時間ほど。

今日はいろいろ用意されているパッケージの中でも、一番お高い「ライノ」パッケージに参加!参加した後の感想は・・・「素敵〜!ライノパッケージ❤️」。いつでもどこでもVIP待遇で快感なのです。

では早速紹介していきますね。
その前にパーク内の地図を。1日では制覇できないほど広いので地図を見ながら要領良く周りましょう!

こちらがエントランス。
ちょうど改札機を導入しようとしているところでした。なんでもハイテクになっていきますね〜。

パンダの像がエントランスに!「ひょっとしてパンダがバリにやってきた?」と思ったら、こちらはジャワ島のボゴールにある、もうひとつのタマンサファリの方でした。
残念。でもボゴールに来たということはバリ島に来る日も近いのかもしれません。

本日、参加していただくRちゃんファミリー。早速改札を通って進みます。

まずはVIPラウンジへ。とっても立派!

ラウンジにはパンケーキやジュース、コーヒー、紅茶などの飲み物が用意されています。

園内マップを使って日本語のできるスタッフが説明をしてくれます。
要領よく回れる順番やショーの開演時間をペンで記入してくれますよ。サファリ内は相当広いのでこのマップはかなり役に立ちます!

サファリパーク内へはトラムに乗って行きます。黄色のブレスが「ライノ」の印です。

サファリパークの入り口であるバロンロビーに到着!

まずはさくっとアクアリウムへ。大きい水槽には世界最古の魚と言われるアロワナ、どう猛なピラニアがいます。
ピラニアって金粉を撒いたみたいにキラキラしてキレイ。

アクアリウムを出てすぐ、木に何かいる気配。よく見たらレオパード柄が見えます!ヒョウがお昼寝中。

さらに進み、バリのチャンディの前でパチリと記念撮影!

ここはバリの村を模したスペース。バリ人男性が大好きな闘鶏です。

パーク内は、緑が多くて歩くのも快適♪

まずはオランウータンの赤ちゃんと一緒に写真。一人ずつ撮ります。表情が全部違ってカワイイですね(笑)

続いては、10:30に催されるアニマルショーへ。ハノマンステージで行われます。
鳥や小動物、オランウータンなどが登場。ライノパッケージでは、真ん中の前列席が用意されています。

鳥を呼ぶとゲストの腕に停まったり、客席を縦横無尽に行き交います!

客席の間を大蛇が通ります。Rちゃんパパ、固まっています(笑)

オランウータンが綱渡りしたり、手足を上手に使って椰子の実の皮を剥きます。

アニマルショーが終わって、次はタイガーショーに向かいます。タイガーショーはまだ新しい企画なんだそうです。
ショーステージの入り口でタイガーと(笑)

その横ではタイガーグッズがいっぱい売られています。

こちらがタイガーショーの会場。

開演ギリギリに会場に到着してもライノパッケージはいつも一番いい席が用意されています。

バリ島らしいショーの幕開けです。

哺乳瓶でミルク(?)を飲むタイガーは可愛すぎて猛獣ということを忘れてしまいそう・・・

あっという間に木に登りました!この木の高さ!

ショー後に母子でパチリと記念写真。タイガーがネズミサイズになってしまいましたが(笑)。

タイガーショーも終わり、ランザンボエの建物へ。ここにはホワイトタイガーがいます。

が・・・ホワイトタイガーはお昼寝中。

ガラス越しにパチリ。

でも建物の中にはきゃわゆいホワイトタイガーベイビーが!

10:00~12:00までの間、一緒に写真を撮ることができます!

ライノパッケージには動物との記念写真が1回入っているので、ここで写真の引き換えチケットと取り替えます。
写真はそれぞれキレイなフォトフレームに入れてくれますよ!

続いてはカンプンガジャへ!カンプンガジャとはインドネシア語で「象の村」という意味。
ここでは象のショーを観たり、象乗りを体験できます。

まずはエレファントショー
こちらが会場。ここでもライノパッケージは真ん中の特別シート!

ショーは台詞なしの簡単なストーリー仕立てになっていて、ただ芸を披露するだけでないニクい演出(笑)。森林伐採をして自分たちの住処を壊そうとする人間に襲いかかる象たち。そしてそんな象を殺そうとする人間。そんな歴史を繰り返しながらも、川で溺れる人を助ける森林パトロールの象など、人と象がうまく共存していく姿を描きます。

木を伐採している人を襲う象の演技。

今度は人が象を殺そうとします。銃で撃たれて片足をあげる象の仕草がかわいい(笑)。

Rちゃんパパ、真剣に見入っています(笑)。

こちらは溺れる人を象が助けるシーン。感動的で思わず会場から拍手が・・・

大きな水槽に入って気持ち良さそうに泳ぎます。

象の体についてのレクチャーも。爪の説明ではちゃんと足を高くあげてくれます。

最後は会場から選ばれたゲスト3名へ象から花輪のプレゼント。いいなぁ〜

3人目のゲストには象からのサプライズのキス!

ショーの後には、象と並んで一緒に写真を撮ることもできます。

次はお待ちかねのエレファントライド!
予約の時間までまだ少しあるので、近くのカフェで一休み。初めて飲むココナッツジュース♪

いよいよ象に乗って約30分ほどお散歩💞 Rちゃんパパ、実は最初はちょっとビビり気味だったとか(笑)。

4X4の車に遭遇。人参をもらっています!

まだまだお散歩は続きます。楽しい〜!

このエリアにはたくさんの草食動物が放たれています。
そんな姿をすごく間近で見ることができるのがこちらのエレファントライドの特徴。

トラムにも遭遇。後ほどこのトラムに乗ってサファリジャーニーに参加します。

想像以上に楽しかったエレファントライドの思い出に写真を購入(笑)。

お腹も空いてきてランチタイムに。場所はサヴォライオンレストラン。名前の通り、ガラス越しにライオンの姿が見えます。
こちらが入り口。

レストラン内は円形の造りで広々〜!

たてがみが立派な雄ライオンいました!寛ぎ中(笑)

一緒に写真。もちろん自撮りも!

ランチはインターナショナルビュッフェ

スパゲティはボロネーズかナポリタンをその場で作ってくれます!お味もなかなか本格的!

さすがRちゃんママ、キレイな盛り付けです💕

料理はバリエーション豊富

デザートも忘れずに。

ではいただきま〜す♪

レストランのガラス越しでは、ミーアキャットの餌付け体験が行われています(有料)。

ランチの後は14:30より始まるバリアグンショーのシアターへ向かいます。
巨大な象の石像があるここが会場の入り口。

シアター内は撮影禁止。携帯電話やカメラ、ビデオなどはすべて係員のいるロッカーに預けないといけません。
なので残念ながら写真はオフィシャルフォトをご覧ください。

何百人も収容できる巨大シアターですが、ライノパッケージはここでも真ん中前方のVIP席が用意されています。
贅沢〜!

台詞のない演劇ですが、大かがりな舞台セットや演出も大迫力で見応えたっぷり!
物語はパングス王と中国から嫁いだ美しいお姫様カンチンウィ、そして女神デウィダヌの3人を巡る悲しい愛の物語でバリ人なら誰もが知っている有名なお話。
しかしながらところどころで英語によるナレーションは入るものの、日本人だとやっぱり理解しにくいので、本当は日本語のストーリー紹介みたいなものがあるとよかったかも・・・・
おかげでRちゃんパパはランチでお腹が満たされたのと快適な空調の中でぐっすりでした(笑)

カンチンウィを乗せた中国からの船がたくさんの貢物を持って到着するシーン。

パングス王とカンチンウィの盛大な結婚式。ここでは象も登場!

パングス王を乗せた船が嵐に遭い、沈んでしまうシーン。

女神デウィダヌの登場。この後、嵐で溺れたパングス王を助けたデウィダヌとパングス王は恋に落ち、子供を授かります。

再会を果たしたパングス王とカンチンウィでしたが、デウィダヌの嫉妬による怒りに触れ、2人は殺されてしまいます。

パングス王は一体どちらが本命だったのかしら?と首をかしげる結末(笑)。でも素敵な舞台でした。

約1時間のエンターテイメントの後、シアターロビーでちょっと休憩。
この休憩スペースはライノパッケージ専用なんですよ〜。

コーヒーや紅茶はもちろん、お菓子やケーキも置いてあります。

バリアグンショーの後はいよいよメインイベントのサファリジャーニー!それにしても本当に盛り沢山です。
サファリジャーニーのスタートポイントまで行く間、大きな象の石像の前でポーズ。

・・・と気づいたらこんな注意が!象の鼻の上に乗るの禁止でした!ごめんなさい!
皆さまくれぐれも真似しないでくださいね。

サファリジャーニーのスタートポイントに到着。

乗る前にインスタポイントでお約束のパチリ。

サファリジャーニー専用のバス「トラム」が来るのを待ちます。

乗車していよいよ出発!トラムの中では英語で案内をしてくれます。

トラムの中から会える動物たち。

タイガーもこんなに近い!

ライオンはさらに近い!

バンビがいっぱい!

まだまだいます!

約30分のサファリジャーニーも終わり、エントランスの方へ向かいます。

途中、お土産購入のため、ギフトショップへ。見てると絶対欲しくなる!

いっぱい遊んで、あっという間に夕方17:00!楽しい時間はすぐに経ちますね〜。
大人も子供も大満足できるバリサファリ&マリンパークで動物たちに癒されてみてはいかがですか?

バリ サファリ& マリンパーク ライノパッケージ(送迎付き)
Bali Safari & Marine Park RHINO Package
料金:大人 $165 子供(3-12歳) $130
Bali Safari & Marine Park
Prof. Dr. Ida Bagus Mantra, km. 19.8, Gianyar 80551
所要時間 : 9:00 ~ 17:00内で自由

ツアー詳細・ご予約はマイマイウェブへ

・こちらの情報は2018年10月現在のものです。予告なく変更になる場合もございます。



こちらの記事もどうぞ


ランキングに参加しています!クリックお願いします!


© 2018 MaiMai Web All Rights Reserved.