ワタシノスキナ海。 | バリスクープ (Bali scoop)

マイマイウェブで旅しよう<現地ツアー予約サイト>
日本人取扱数No.1! バリ島内店舗数No.1! インドネシア・バリ島より最新情報発信中
ワタシノスキナ海。

ワタシノスキナ海。

BY hisss · 2018年6月15日


ヤシノキがサワサワ、
砂浜はギュッ、
貝殻ガリガリ、
太陽は強烈に、
ハイビスカスがゆらゆら、
水平線はまっすぐに…

夏が好き。海が好き。この島の好きな海、3つ。。。

クラマスの朝。1日のはじまり。

早起きは素晴らしいと実感する時間。朝日は水平線からの時、山(丘?)から昇って来る時があります。


遠くに見えるレンボンガンやヌサペニダ、アグン山に思いをはせつつ、バリの田舎を感じて目の前の海をぼーっと眺める。黒砂、というのがバリ島の東部らしくてまたいい。


コムネリゾートのビーチクラブ。(Rp 300,000以上のお食事でカバナとプールが利用出来ます。レンタルタオルは別途有料。)

サーフィンの世界大会が行われるビーチでもあり。夜明けとともにジェットスキーがスタンバイ。



異次元のサーフィンを目の前で見ることが出来ます。

サヌール。

もうすぐ太陽が昇って来る1日で1番清々しい瞬間。

それでもって日中は、

サヌールのこんな木の下で昼寝しよう。敷物を忘れずにね。


昔から変わらない、ジュクンの青と海の青。


ここの全てに感謝して波に乗らせてもらってる。


まだ静かな日曜の午後、サヌールでは誰もがゆっくりと過ごす。


憧れの家。

最後に…バリで私の一番の海、アメッド。

この船に、叫んだら聞こえるんじゃないかと思う位に静か。北部は波が立たないので果てしなく穏やかな海面。

バリの一番素晴らしいものが詰まってる。山と海と太陽の傾きと共に暮らす、バリの時間が流れてる。

黒砂を想像していたら違った、

綺麗でしょう。
もしも親がバリに来ることが出来るなら絶対にアメッドに連れてきてあげたいなぁ。。そしてアクアテラスに泊まるのが私のプラン。

朝日と海だけじゃない、海に輝く月のなんて美しいこと。

真っ暗か。。
あ、晴れていたら朝日と共にロンボクのリンジャニ山だって見えるんだから。

波打ち際まで魚の群れ…怖いくらい静か。地球最後の日みたい。また行けるかな、アメッドに。

 

 

あなたの好きな海はどこですか?



こちらの記事もどうぞ


ランキングに参加しています!クリックお願いします!


© 2018 MaiMai Web All Rights Reserved.