ウブド王様のホテル・絶景レストランの~ロイヤル・ピタマハ~ | バリスクープ (Bali scoop)

マイマイウェブで旅しよう<現地ツアー予約サイト>
日本人取扱数No.1! バリ島内店舗数No.1! インドネシア・バリ島より最新情報発信中
ウブド王様のホテル・絶景レストランの~ロイヤル・ピタマハ~

ウブド王様のホテル・絶景レストランの~ロイヤル・ピタマハ~

BY みなっしー · 2019年5月31日


2019年のニュピ(3月7日)は、ウブド王様のホテルで絶景レストランの【ロイヤル・ピタマハ】で過ごしてきました。
大通りから細い道に入り、民家の間を進んでいくと「どーん!」ホテルの前の銅像が見えてきました。

ニュピ前日お楽しみ「オゴオゴ(各村で悪魔払いの儀式として悪魔を象った張りぼて人形やお供え物を担ぎ練り歩きます。)」も、芸術の村・ウブドならではを期待して、数日前からウキウキ!ロビー入口頭上でバロンがお出迎え。
(ロビー入り口は小さめ:汗)

いたる所に王宮独特の石造り・バリ伝統のレリーフや石門・回廊があり、バリ島らしい趣があるホテルが好きなみなっしーの心をわしづかみ。ウキウキ!【ロビー】天井が高くバリの風が吹いてます。

【トイレ】

チェックイン手続き中、レストラン前でウエルカムドリンクを飲んで待ちます。

ロイヤル・ピタマハの無料シャトルバスを利用し、ウブド王宮周辺でオゴオゴを見に行こうと楽しみにしていたのですが、ニュピ前日・夕方から大渋滞になる為シャトルバスは午後から運行中止となってました(がっかり…)通常は、下記のスケジュールでウブド王宮周辺へ楽々移動できますよ~~。(チェックインの際に、最新のシャトルスケジュールとリゾートマップがもらえます。リゾートマップで敷地の広さに驚き…)

オゴオゴが見たーい!」と、スタッフに訪ねたところ…毎年、18:00~19:00頃リゾート前の大通りをオゴオゴが通過するので、ゲストの方は大通りまで歩いて見に行かれてます。今日は、雨模様なのでニュピ前日のお楽しみ「オゴオゴ」も時間が遅くなるのではと言われました。(涙)夕方、雨がやむのを期待してアユンヒーリングヴィラへ行きましょう♪♪
ロイヤル・ピタマハは、渓谷の斜面に建っているホテルでロビー階が最上階の3階となります。ロビー階のエレベーターで2階に行きます。

渓谷バック2階のエレベーターで1階に移動。いい感じだわ~。

移動途中に滝があるんですよ~マイナスイオン出まくってます。写真の滝は小さく見えますが、以外と高低差があり大きな滝です。

ヴィラ前の小道に沿って水路があり鯉が泳いでる~

アユン川の畔:アユンヒーリングヴィラへ到着・渓谷に囲まれいい感じ!

正直、雨でテンションが下がってましたが(汗)アユンヒーリングヴィラに入ったらテンション上がる・上がる↑↑(笑笑)天蓋付きのお姫様ベット。

ベットルームから外に出ると、40M2の大きなプライベートプール付きのリビングと渓谷ビューがど~~ん。

プール側から見ると、こんな感じです。向かって右側がべットルーム、左はバスルームです。

バスルームはハート型(わぁ~お)、バスルームからの渓谷ビューも素敵。

取りあえず、マイナスイオンに包まれてコーヒーブレイク。雨止まないかなぁ~…

夕方になっても雨が止まないので、オゴオゴ見学は諦めヴィラでのんびり。
21:00頃、耳を澄ますと渓谷の向こうからガムランの音色が。オゴオゴが練り歩いているのを想像し、明日のニュピは雨が上がるのを祈って就寝…

一夜明け・ニュピ当日曇り空だけど雨が上がってる~~。ウキウキ気分で絶景アユンバレーレストラン(2階)の朝食へ。この絶景みてくださ~い。絶景が見渡せる席で頂く朝食・贅沢だわ~~。

レストラン下の景色は・・・緑が濃い渓谷。

朝食はビッフェ・美味しいそう~~フレッシュジュースも種類が多い・南国フルーツもカットしてくれます。

パン・ディッシュ・バリのお菓子もあるある・目の前で焼いてくれる卵料理。

いただきま~す♫焼き立てワッフル美味しい・シリアルも種類が豊富。ニュピは外出禁止なので、渓谷を眺めながらゆったりとした朝食を過ごしました。

お腹いっぱい食べて後は、お散歩しながらヴィラに戻りましょう。レストランの下には「渓谷ビューのインフィニティプール」素敵!

アユン川を眺めつつ渓谷を降りましょう。

緑に囲まれたスプリングウォータープール。

ヴィラでの~んびりしていたら、また雨がポツポツ・・すぐにジャーっと本降りになちゃった(涙)カエルちゃんは喜んでいるかしら(笑)…毎年、ホテルのプールで遊び・部屋では映画チャンネルを見たり、本来のニュピ“新年を静かに迎える日”に逆らっていたので、今年は【1日静かにニュピを過ごす】と決めテラスでのんびりお茶したり、お昼寝をして過ごしました。

朝食が遅く動かないせいかお腹が空かずランチを食べなかったので、夕方お腹が空いてディナーブッフェ(19:00~)まで待てずルームサービスをオーダー。
雨で寒かったので「ソト・アヤム(バリ風チキンスープ)」コクがあり美味しい。「サテ・バビ(豚肉の串焼き)」バリ風ピーナッツソース味お肉がごろごろ食べごたえあり。

「ベジタブルカリー」ココナッツベースのマイルドカレー。ニュピのディナー全品(ホテルなのにいつものインドネシメニュー笑)

食事が運ばれてきた頃には真っ暗闇に包まれ初め食事中は電気をつけていたのですが、食後はテラスの電気を消して隣ヴィラの明かりでまったりしていたところ、なんと!!ホタルが飛んでいるではないですか。写真に映らないのでご紹介はできませんが、日本のホタルよりかなり明るい大きな光が沢山飛んでいて感動。これも、本来のニュピに徹し電気を消したおかげてホタルを見る事ができ幸せな気持ちで就寝・・ニュピの夜でした。

翌朝、夜まで降った雨も上がり(曇り)、ヨガクラス(8:00-9:00)へGO~ 細い道を通って…途中田園もあり。

緑に囲まれた赤い屋根のYOGA BALE。

朝の澄んだ空気を身体いっぱいに吸い込んで、気持ちよくヨガができました。以外とスパルタな先生(笑)

ヨガバレの周りは遊歩道になっており田園が広がってます。昨日、雨が降ってなかったら散歩したかったなぁ(涙)

ヨガでお腹が空いてしまったので、散歩は断念し(汗)そのまま絶景レストラン、アユンバレーレストランへGO!
今日も、絶景を見ながら美味しい朝食をお腹いっぱい頂きました。

2019年のニュピは、ウブド王様のホテル「ロイヤル・ピタマハ」ウブドの神々と自然に包まれ、静かに新年を迎え、清々しくスタートする事ができました。
バリ島での滞在は【王宮独特の石造り】ロイヤル・ピタマハで、日々の喧騒を一時忘れ自然に身を置いてはみては如何でしょうか。

The Royal Pita Maha A Tjampuhan Relaxation Resort

Desa Kedewatan PO Box 198, Ubud 80571, Bali, Indonesia 

*こちらの情報は2019年5月現在のものです。予告なく変更になる場合もございます。



こちらの記事もどうぞ


ランキングに参加しています!クリックお願いします!


© 2019 MaiMai Web All Rights Reserved.