ようこそ神々の島バリ島へ。スピリチュアルな世界へのガイド~アソカ(Asoka)~ | バリスクープ|バリ島観光ツアーの予約ならマイマイウェブ(MaiMaiWeb)

マイマイウェブで旅しよう<現地ツアー予約サイト>
日本人取扱数No.1! バリ島内店舗数No.1! インドネシア・バリ島より最新情報発信中
ようこそ神々の島バリ島へ。スピリチュアルな世界へのガイド~アソカ(Asoka)~

ようこそ神々の島バリ島へ。スピリチュアルな世界へのガイド~アソカ(Asoka)~

BY hisss · 2020年11月16日


神々の棲む島、バリ島。
バリ島を表現する代表的な言葉。何か他に?新しい?言い方したかったのだけれど、やっぱりこの言葉が今日のバリスクープにはしっくりくるので、このフレーズで。

パワースポット、木々や岩に神様の宿る場所、ヒーラー、マンクー、ホワイトマジックにブラックマジック。
そして島中にある大小様々なバリヒンドゥー教の寺院、
山には神が棲むと言い、海には魔物がいるという。
赤道直下の小さなこの島に足を踏み入れたなら、、、この土地からのエネルギーを体感されることと思います。
そしてこのバリ島で今も伝えられる数々の話…神話…言い伝え。。
困りごとや病があれば、村のお坊さんを訪ねて相談する。
耳に目にされたことがある方も多いのではないでしょうか。

実際バリではそういう世界に触れられている方が多い。
私も長いことバリ島に住んでいるのにそういう部分には全く触れていなくて、自分は鈍感、で完結させていたのですが、本当はそうではなくて…
もしかしてそこに見えるもの、目を見開いて見ようとしていないだけ?
そこから聞こえてくる声を耳を済まして聞こうとしていないだけだから?
って、、もしかして五感を使っていないとか心を閉ざしているってこと???
(かもしれません。(笑))

地球に起こること、科学で証明出来るものが全てではない、とも耳にします。
今日はちょっとそんなバリ島の一部分に詳しい方、スピリチュアルな世界を案内する、ガイドのアソカ(asoka)さんをご紹介したいと思います。バリヒンドゥー教の中で暮らし、パワースポットやお寺巡りが趣味だったことからその人に合わせたスポットへご案内出来るようになったアソカさん。それでは、ご自身からの紹介文をどうぞ。

—————————————————————————————————-

こんにちは。
バリ島在住のアソカです。はじめまして、ということで、自己紹介させて頂きます。

バリ島に住んで28年、本業は縫製工場の経営、お土産雑貨の製造販売、最近ではオリジナル雑貨のサイト販売も進めています。
また趣味がバリ島の極秘なパワースポットやお寺巡りだった事から、噂に噂を聞いた方々からのご要望で、スピリチュアルガイドとしてリトリートの企画からご案内や1日スピリチュアルツアーのガイドを2015年から始めています。

満月、新月,などはスガラ寺院でご奉仕も。
バリ人の主人と5人の子供に囲まれバリ島の神様をこよなく愛し大好きなバリ島で生活してます。
ということで、私がスピリチュアルガイドとしてご案内したいくつかの体験をご紹介させて頂きますね。

スピリチュアルガイドって何?
普通のガイドさんと何が違うのか聞かれますが、目に見えないエネルギーやその場で感じる波動のコントロールをしながらお客様をご案内し、浄化の場所では一緒に浄化し、スピリットな場所ではその力の受け取り方を一緒に実践もします。
夜の瞑想会ではお客様に合った場所のご提供を…
心と身体を浄化させる清めのプランを考えたり、
パワースポットを訪れたいお客様とはご要望に合わせた場所選び出し、
1泊で体験するものから数日間かけてのより深いリトリート、
等々…事前に相談を重ねながらどんなところへご案内させて頂けるかを決めています。

ガイドとして必要なインドネシア観光協会(HPI)からの仮免許もありますので、ご安心下さい。
どうして仮免かと言うと、、、昨年の免許テストで4教科のうち1教科落第!来年再テスト〜〜でも免許には変わりないのでご安心を。。。(笑)

今までご依頼頂いたいくつかのプランをご紹介させて頂きます。

●A子さんと過ごした浄化の体験
A子さんは心に傷が出来た時、旅に出てみて気分をスッキリさせたい、という思いがありました。私からの提案は日本と違う文化に触れることにより新たに受ける新しい感覚が自分探しの新しい道開きの為の感覚のお手伝いになると思い実際にバリ島の文化に触れ合う体験とバリ島の民族衣裳を身につけて写真も撮影してみました。バリ島の日常で行われるチャナン作りやお供え物の意味をご説明し、バリヒンドゥー教の神様ご紹介、バリ島の歴史などのお話、お祈りの仕方をお話しました。

そして心の中に残っている傷をスッキリさせる浄化は私がよく満月の時に奉仕させて頂いているスガラ寺院で。

スガラ寺院は浄化にぴったりのお寺なので、2時間半くらいかけて、お坊様のマントラによる浄化、バリの自然のエネルギーを頂いての浄化を体験。

沐浴をし、コナッツの聖水で身体を清めて頂きます。最後に縁結び効果のある木の精霊とのお祈り、瞑想の時間。そんな1日を過ごして頂きました。

●Bさんご夫妻と過ごした半日
Bさんご夫妻はご帰国日の夕方からしか時間がない、けれどもお寺へ行きたいのと、夜ご飯も食べたいとのことでしたので、海辺でのディナーをとりながらバリの文化に触れて頂く事とお寺でのお祈りと瞑想を体験して頂きました。バリ島の歴史やバリヒンドゥー教の神様についての説明、バリ衣裳の着方ご案内、デヴィドルガーを祀っているお寺での祈りを行い夜の瞑想を行いました。

●Cさんグループと過ごした1日離島スピリチュアル旅
Cさんグループは日本国内でもCさん筆頭にパワースポット巡りをされている方々で、バリ島4泊5日のバリ島リトリートを主催するに当たっての現地のサポートをしました。

その中の1日で、バリ島よりもさらにエネルギーの強い離島を目指しました。スピードボートにてヌサプニダ島へ。到着後、聖地への参拝。

ゴアギリプットリーは洞窟の中にあるお寺でスピリチュアルエネルギーを吸収したい方にびったりです。この洞窟を守っているのが龍で、ここでエネルギーを吸収し、ここを守っている龍を参拝しました。

…とスピリチュアルガイドの内容、ポイントでしたが、ご要望に寄り添ったご案内をし、あなただけの思い出になる旅と共にバリ島のスピリットなパワーをお持ち帰えり頂きたいと思っています。

———————————————————————————————-

ということで、もう少し深いバリの一面に触れてみたい方、浄化や瞑想、ヒンドゥー教のお祈りについてもっと知りたい体験したい方、がいらっしゃるのでは、と思い長年のバリ島経験あるアソカさんを紹介させて頂きました。現在もバリ島やジャカルタ在住の方からのご相談をお受けしているということです。まだ日本からバリ島への観光は再開されていませんが、再開の日が来ましたらその時に思い出していただけたら嬉しいです。行きたいパワースポット、行きたいお寺、浄化体験をしたい、瞑想をしたい、等バリでやりたいこと叶えたいこと、ご相談してみて下さいね。

アソカについてのお問合せは、info@maimai-bali.comまで。



こちらの記事もどうぞ


ランキングに参加しています!クリックお願いします!


© 2020 MaiMai Web All Rights Reserved.